PROMINENCE 1 Lesson 3 One Ocean, One People

Lesson 3

One Ocean, One People

私達は1つの海でつながれた1つの民

Part 1 本文和訳

Jack (J): Welcome to our program, “Wonderful World.”  I’m your host, Jack McFly.  This week, we are introducing a story about traditional Polynesian navigation.  Today, we have a special guest, Ms. Uchino Kanako, the first Japanese crew member of Hokule‘a.  Hello, Kanako, welcome and thank you for being here.
ジャック:私たちの番組「ワンダフルワールド」へ,ようこそ。司会のジャック・マクフライです。今週,私たちはポリネシアの伝統航海術についての話をご紹介しています。今日は特別ゲストとして,ホクレア号の最初の日本人乗組員である内野加奈子さんをお迎えしています。やあ,加奈子,ようこそ。そして来てくれてありがとう。

Kanako (K): Thank you, Jack.  The pleasure is all mine.
加奈子:ありがとう,ジャック。どういたしまして。

J: So, Kanako, can you tell us about Hokule‘a?
ジャック:それじゃあ,加奈子,ホクレア号について話してくれるかな。

K: Well, Hokule‘a is a replica of a traditional Polynesian canoe.  It’s a type of double-hulled canoe that was used to sail across the Pacific Ocean.  With canoes like Hokule‘a, ancient Polynesians bravely set out for the oceans long before Europeans started to travel across the world’s oceans.  In traditional Polynesian canoes, ropes were used to tie the hulls.  Surprisingly, the ropes altogether were sometimes several kilometers long.
加奈子:そうね,ホクレア号はポリネシアの伝統カヌーの複製なの。それは太平洋を横断して航海するのに使われた双胴タイプのカヌーよ。ホクレア号のようなカヌーを使って,古代ポリネシア人はヨーロッパ人が世界の海を旅行し始めるずっと前に大海原に向けて勇敢に船出したの。ポリネシアの伝統カヌーでは,船体を縛るのにひもが使われたのよ。驚いたことに,そのひもは総計で時に数キロメートルの長さになったの。

ocean 名詞 大洋
Jack McFly 固有名詞 ジャック・マクフライ
Polynesian 形容詞/固有名詞 ポリネシアの/ポリネシア人
navigation 名詞 航海術
crew 名詞 乗組員
Hokule’a 固有名詞 ホクレア号
replica 名詞 複製品,レプリカ
canoe 名詞 カヌー
double-hulled 形容詞 双胴の
sail 動詞 航海する
Pacific Ocean 名詞 太平洋
European 固有名詞/形容詞 ヨーロッパ人/ヨーロッパの
hull 名詞 船体
altogether 副詞 全部で,総計で
The pleasure is all mine. どういたしまして[こちらこそうれしいです]。